小沢剛:国立西洋美術館

小沢剛は2024年3月12日(火)から5月12日(日)まで国立西洋美術館で開催される企画展「ここは未来のアーティストたちが眠る部屋となりえてきたか? ──国立西洋美術館65年目の自問|現代美術家たちへの問いかけ」展に参加いたします。

国内外で活躍する現代アーティストたちが国立西洋美術館所蔵作品からインスピレーションを得て制作した新作や、美術館という場所の意義を問い直す作品などを通して、アーティストたちが国立西洋美術館やそのコレクションにどう眼差しを向け、どのような問題を提起しているかをご覧いただきます。また、モネ、セザンヌ、ポロックら西洋美術史に名を刻むアーティストたちの作品約70点も展示。過去に生みだされた作品と、現代に制作された作品の対話を通じて、国立西洋美術館の新たな可能性を探ります。現代の、また未来のアートシーンを知るうえでも必見の展覧会です。(リリースより引用)

「ここは未来のアーティストたちが眠る部屋となりえてきたか?──国立西洋美術館65年目の自問|現代美術家たちへの問いかけ」

国立西洋美術館(東京都台東区上野公園7番7号)
会期:2024年3月12日(火)〜5月12日(日)
開館時間:9:30~17:30(金・土曜日は9:30~20:00)※入館は閉館の30分前まで
休館日:月曜日、5月7日(火)(ただし、3月25日(月)、4月29日(月・祝) 、4月30日(火)、5月6日(月・休)は開館)

参加作家一覧
飯山由貴│梅津庸一│遠藤麻衣│小沢剛│小田原のどか│坂本夏子│杉戸洋│鷹野隆大│竹村京│田中功起│辰野登恵子│エレナ・トゥタッチコワ│内藤礼│中林忠良│長島有里枝│パープルーム(梅津庸一+安藤裕美+續橋仁子+星川あさこ+わきもとさき)│布施琳太郎│松浦寿夫│ミヤギフトシ│ユアサエボシ│弓指寛治

詳細は公式ウェブサイトをご覧ください。

Download WordPress Themes
Premium WordPress Themes Download
Download WordPress Themes Free
Download Premium WordPress Themes Free
free online course
download intex firmware
Download WordPress Themes Free
udemy free download
2024-03-13|
SAME TAG POSTS